【あやみ旬果】大人気AV女優が1度だけやったアナル挿入 & 体重公開

※当ページにはプロモーションが含まれています。

大人気AV女優が1度だけやったアナル挿入

大人気AV女優「あやみ旬果」さん(当時24歳)の拘束ものの作品。

本作で、なんとあやみ旬果さんのアナルに指やおもちゃを挿入するシーンがあります

最初はアナル舌入れ
1時間25分19秒

これにはキャーキャー声を上げて身体をのけぞらせ、若干抵抗がある様子。

そこからしばらく普通におま●こを責められますが、途中から唐突にアナルに指を挿入
1時間27分43秒

なにぃ!あぁー!!なになに!」「やだやだ!(笑)
と嫌がりますが、笑いながらなのでまんざらでもないようです。

それからまた普通の責めに戻りますが、しばらくしてまたアナル指入れを再開
1時間31分30秒

そこから、アナル手マンやスティック挿入などで約9分間アナル調教シーンが続きます

アナルSEXこそないものの、指やおもちゃの挿入や、アナルとおま●この同時責めでイッたりと、あやみ旬果さんほどのトップAV女優のアナル責めシーンとしては十分すぎる内容です。

アナル責めの一部は、サンプル動画でも観ることができます
0分39秒〜

アナルは元々やりたかった

アナルは以前からあやみ旬果ん自身興味があったプレイらしく、冒頭でのスタッフとの会話シーンでそのことが語られています。
0時間02分22秒

「痛かったらどうしよう」
「ユーザーの人が喜んでくれるのかな」
「30歳になるまでには(解禁したい)」

ということをスタッフと話しています。

本作でアナル調教シーンがあったので、この会話にもあるように今後アナルSEXを解禁してくれることに期待です。

、、、と言いたいところですが、残念ながらそういった作品は発売されることなくあやみ旬果さんは引退してしまいました。

他作品ではアナルに指やおもちゃを挿入するシーンさえ無いため、本作が唯一アナル挿入が観られる作品となっています。

下の毛の独特なお手入れ

本作では、あやみ旬果さんが下の毛に独特なお手入れをしていることがわかります。

そのことがわかるのは、アナルをアップで映されるシーン。

アップになったアナルを見ると、けつ毛がしっかり伸びて生え揃っています
1時間25分07秒

それ自体は珍しいことではないですが、おま●この横側(Iライン)は剃っています

前側の陰毛は生えているのでおま●この横側だけ処理して、前側と肛門周りの毛だけが伸びているという状態です。

他の作品でもそうなっていることがあるので、単にけつ毛の処理を忘れたのではなく、意図的にその状態にしているのだと思われます。

あやみ旬果さんの下の毛の処理に対する独特なこだわりを見ることができるシーンです。

自ら体重を公開

あやみ旬果さんが自ら自分の体重を言う場面があります。

ドMの男優に顔を踏んでほしいと頼まれると、鼻の骨が折れたりしないか心配して嫌がります。

ですが、最終的に恐る恐る男優の顔を踏むと
キャー!無理!私45キロくらいある〜
と自ら自分の体重を宣言。
2時間08分59秒

かなり軽いので体重を知られても恥ずかしくないのでしょう。

それにしても、その軽さであの巨乳を維持できるのがすごいですね。